唐変木モード vol.1

 
 
先月会社の招待旅行で仙台に1泊する際
唐変木の口から殊勝な言葉があったんです♪
 
『俺が免停の間オマエにはいろいろ世話になった(アッシー代わりでしたもん)から
恩返しのつもりでその夜は俺が○ちゃん(息子)の面倒をみるよ。
おまえは会社の人達と楽しんでおいで♪』
そう言ってくれていたのですが…。
 
仙台に向かう前日、翌日の天気が雨になりそうだったので
免停のため移動手段がチャリンコの彼が
会社から遠い私の家まで出向かなくても良いように
息子は友達の家へお世話になろうかと申し出ると…
彼の口から出た言葉は
 
『俺が濡れるのをわかっていながら、
どうしてオマエは旅行に行かないって言わないんだ!』ですよ…
 
 
( ̄◇ ̄;)エッ 恩返しで面倒を見てくれるんじゃなかったの?
旅行は明日のことだし、しかも会社の行事なのに…?
冗談かと思いましたが、彼の目はマジなんですもん。
フツー、そんなコト言いますかね?
どうしてそんなコトを言い出すわけ?彼の考えがわかりません…
 
 
彼はブツブツ言いながらもこの時は予定通り
私の留守中息子の面倒をみてくれましたが
私の心の中で『この人、どっか違う…絶対フツーと違う』的な
冷ややかな感情が生まれてしまったのです。
 
広告
カテゴリー: 年下の彼 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中