大漁だぁーー!!

 
小6の息子の趣味の1つ『釣り』は、彼にとってワクワクがいっぱいのようです♪
幼い頃実家の父の船で初めての海釣りを経験して以来
息子はいっぱしの釣り師気取りで私に講釈をタレるのですよ。(笑)
ここ数年は父の周辺で不幸が重なったため
父自身は出航を自制していたようなのですが
父に会う度に『ねぇねぇ おじーちゃん いつ釣りに行くの?』
という息子の質問責めに根負けし 
昭和一桁生まれの父は孫のため老体に鞭打ち
この夏ようやく重い腰を上げてくれました♪
あ、ちなみに父は漁師ではございませんが。(笑)
 
「8月21日に船を出してあげるよ」という父の言葉を耳にし
期待に胸を躍らせた息子は2週間も前から天気予報を気にするほど。(気が早過ぎっ!!)
降雨や波が荒い場合は当然のように出航中止の憂き目にあうため
息子にとっては千載一遇のこのチャンス 逃すわけには行かなかったのですよねぇ。(笑)
予報的には雨マークだったのにもかかわらず 息子の願いが空の神様に通じたのか
当日は快晴、そして波も穏やかなまさに釣り日和~♪
 
昨日のメンバーは息子、息子のリアル&ブログ友である6年生の男の子
私の父、そして前夫の4名。
実は前夫は父の影響で釣りを嗜んでまして、血は争えないとでも申しましょうか
ご多分に漏れず息子もその道を歩んでいるというのが正解かもしれませんね。
 
 
 
 
午前10時 父の操縦で沖合い50kmを目指していざ出航~~♪
快調なエンジン音と共にグングン加速するスピード感に小6コンビは大喜びです!!
船に設置されたソナー(魚群探知機)がほどなく魚の群れを発見。
そこはアジの大群がわんさか待ち受けていたらしく、まずは第1回戦♪
次に水鳥の群れを発見しポイントを移動したところ
そこではアジとサバがバカ釣れ!
さらにポイントを移動しようと周囲を見回したところ、
銀鱗をきらめかせながら波間を跳ねる魚群を発見ーー!!
そこでは大型のアジ、サバ、そしてイナダが入れ食い状態だったよ~です♪
 
16時半に港に到着するまでの約6時間
小さな釣り師達は釣りの魅力に完全に魅せられたようですね。(笑)
父や前夫に『2~3年に1回あるかどうかのバカ釣れ』と言わしめた程の大漁に
息子は満面の笑みと共に 鉛のような心地良い疲れとやらを実感したことでしょう♪
 
 
 
こうして見るとちょっとグロい??(爆)
4人がかりで170匹以上という大量の釣果は、実家、前夫宅
同行したお友達宅だけでは食べきれないため私の妹にも配達し…
それでもまだなお我が家だけで↑を消費するのはどう考えても不可能なワケで
↑は息子の友達、そして私の同僚へもお裾分けし
無事に適量まで調整することができました。(苦笑)
 
適量といえども大量の魚の処理に手を焼きながら、
昨夜はどうにか下ごしらえまでを完了♪
一方息子はと言えば…もうすっかりテレビのアニメに夢中…
流し台へ様子を見に来たかと思えば
 
『ウェェーー!!魚臭いーーー!!』
 
ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ 
 
 
一体誰が釣ってきた魚じゃぁーーー!!!
 
本当の釣り師はね きっちり料理までするもんじゃいっ!!!(-"-;)
 
まぁ 息子にしたら夏休み最高の思い出ができた1日だったというコトで
親バカなお母さんは大目に見てあげましょうかね♪
我が家の釣り師クン お疲れ様でした~~~。
 
 
広告
カテゴリー: ふぁみり~♪ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中